コルツ・グリーンティー( ^-^)_旦~

どうも豚骨です(^^)
最近、とにかくラーメンが食べたくて仕方ないワタクシです。
しばらく外で食べに行ってないなぁ・・・
久々にこんなの喰いてぇ・・・( ̄∇ ̄)



でも、ワタクシが今一番食べたいラーメンはこれ・・・
たまにムショーに食べたくなる(^◇^;)
カップじゃダメ。袋のヤツが好きなんですよねぇ(^^)



と、ラーメンのお話から入りましたが今日もシャグの話です( ̄∇ ̄)



コルツ・グリーンティー
40g 880円 デンマーク製

バーレイ葉、ヴァージニア葉、オリエント葉の ミックスされたアメリカブレンドの手巻タバコ。 オリエント葉を加えることで口あたり良く仕上がってい る。

グリーンティーフレーバーでさっぱりとした喫味。 やや甘い香りだが、味わいは甘くなくスッキリしている。

「緑茶」というイメージではなく 洋風のグリーンティーの香りのほうが近いと思われる。 巻いている時から爽やかなグリーンティーの香りが好評。

だそうです(・∀・)

ワタクシが購入した2つ目の着香系シャグです(^^)
着香というと、バニラやチョコレート等いろいろ見かけますが、グリーンティーのフレーバーはこのシャグでしか見かけません。
ちょいと興味が沸きましては購入してみました。

パウチを開けてみると、軽い爽やかな香りがします。
でも緑茶・抹茶のような香りではなく、レモンティーに近いような・・・

いろいろと調べてみましたが、どうやらあくまで緑茶フレーバーではなく、グリーンティーの香りとして市販されているフレグランスのような香りを意識して作られてるのでは・・・?
という事らしいです。

とりあえず一本巻いてみます。
軽めの吸いごたえの後に、軽い甘みと独特な爽やかな香りが追いかけてきます。
後味がとてもスッキリ(^^)
あまり強いフレーバーでないので、タバコ本来の喫味も残っていると思います。

あまり想像できてなかったグリーンティーフレーバーですが、なかなか面白いです(^^)

ただ、個人的にはちょいと軽すぎるかな(^-^;
6mg/0.6前後に感じました。
ワタクシは短めのフィルターを使用したり、フィルター無しの量切りで楽しみました。

ちなみにこのグリーンティー、保管の際の保湿に気をつけて下さい。
少し乾燥気味になってくると、辛味が出てしまいその辛味でこのシャグの美点である爽やかさなほのかな甘みが隠れてしまいます。

と、吸ってる間に思いマメに加湿してワタクシ・・・
やらかしました・・・過加湿(+。+)アチャー。
カビ発生までいきませんでしたが、火が着きづらく、いくら吸い込んでも煙が口の中に入ってこない・・・
(このように煙の吸い込みが悪い状態の事を、ドローが悪い・ドローの状態が悪いと言うそうです。)

というワケで、ワタクシ思いつきでこんな事試してみました(・∀・)



湿度計をシャグを保管するタッパーの中に入れています。
(100円ショップで購入できます(^^))
どうも70%前後の湿度が望ましいらしいです。

ちなみにこのシャグは、メンソールフィルターとの愛称がいいと感じました。



コルツ製 メンソールスリムフィルター 102本入り 180円

メンソールの清涼感と、爽やかなフレーバーのマッチングがなかなか好印象でした。

メンソールを愛煙している方にもオススメです。
メンソールのシャグにブレンドっていうのも面白いかと(^^)

んじゃまた(・∀・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。